Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

会計士試験

明るい会計士業界のシュウカツ動向

私が会計士業界に飛び込んだ2007年は、大量合格・大量採用の時代で、試験制度の変更により、試験の難易度が下がった上に、J-SOX導入を直前に控えて、監査法人では新人を大量に採用していました。 当時の監査法人は、中小から大手まで、受験生の囲い込みに必…

社会人受験生なら、スマホかiPod touchくらいは持っていた方が良い

私が会計士試験の受験生だった頃、半年ほどフルタイムのアルバイトをしていたことがあります。平日は基本的にバイトだったので、平日で勉強できるのは朝と仕事を終えて家に帰ってから。仕事はだいたい定時で帰れていたけれど、夕方は大抵講義がありました。 …

テキストへの書き込みは青か緑のペンを使うのがいい

3色ボールペンと言えば、日本では「黒、赤、青」ですが、フランスでは「黒、赤、緑」なのだそうです。 フランスの学校では、テストを受ける時は黒のペンを使い、テストの採点は赤、採点し終わったテストに子供たちが緑で正答を書き込むんだとか。こうしてお…

ほおっておけない公認会計士試験合格者の未就職問題

今月の「会計・監査ジャーナル」についてきた「政連ニュース」では、「ほおっておけない公認会計士試験合格者の未就職問題」と題して、公認会計士試験合格者の未就職問題の本質と会計士協会の取り組みが取り上げられていました。 ここ数年、会計士試験に合格…

平成23年度修了考査合格発表

今日は修了考査の合格発表ですね~。 私の後輩達はどれくらい受かっているでしょうか? 去年残念ながら不合格だった同期たちの合否も気になります。 去年の今頃、JICPAの合格発表をドキドキしながら覗いたことを思い出しました。 晴れて公認会計士に|Octopu…

マークシート用のシャーペンがすごい

昨日のブログで、マークシート用のシャーペンを購入したとかきましたが、実際に普通のシャーペンと比べてどれだけ差が出るのか試してみました。 TOEIC試験の回答用紙を使って、全部塗りつぶすのにかかる時間を比較してみました。 まずは0.5ミリから。 うーん…

マークシート用のシャーペンはTOEICとか短答式みたいなマークシート式の試験には必携ですね。

マークシート用のシャーペンがある。ということをつい先日、TOEICの対策本で知りました。さっそくAmazonで注文してみましたが、これはマークシート式の試験にはすごくいいですよ。 何が普通のシャーペンと違うのかというと、芯の太さです。 一般的なシャーペ…

公認会計士試験合格→警備員 という実態

有名まとめサイトでも取り上げられて話題になっていた、とある予備校のHPに掲載されていた2011年度会計士試験合格者の合格体験記からの引用です。 私事で恐縮ですが、昨今会計業界における就職事情が厳しい事は周知の事実です。私は年齢等の理由から会計・監…

公認会計士試験の合格者が更に減るらしい

今年度は、公認会計士の合格者が更に減る見込みです。 受験生も減っていますが、それ以上に合格者が減れば試験の難易度は一層上がってしまいますね。 公認会計士試験については、公認会計士・監査審査会において運用され、平成23年の合格者数は1千5百人…

資格不要論

社会人になってからの私の読書の対象は、主に流行りの本やビジネス書が多くて、学生の時に比べると、いわゆる古典と呼ばれるような本を読まなくなって来ました。 「古典」と呼ばれる本は、流行りのビジネス書のように、「ああするにはこうするべき」といった…

これはひどい!!会計士試験での試験監督のミス

いや、もうびっくりしましたよ。 とにかく、下の文を読んでみてください。今日の合格発表と同時に出された文章です。 ================================================ 電卓を使用禁止とした受験者への対応について 特定の受験者(2名)に…

公認会計士試験受験者数が激減!?

公認会計士試験の出願者の状況をみると、 今年の会計士試験(短答式Ⅰ)の受験者の数は13,573人だそうです。 平成24年公認会計士試験第 I 回短答式試験の出願状況について 去年の受験者が17,244人ですから、2割程度減少していることになります。 平成23年公認…

23年度の公認会計士試験の合格率は6.4%

公認会計士試験の合格発表が昨日ありました。 =================================================== (1) 願書提出者数 23,151人 (注) うち 短答式試験の受験者等 22,773人 (注) (注)平成23年の願書提出者数は、第 I 回短答式試験における願書提出者…

平成23年度公認会計士試験論文式合格発表

今日は公認会計士試験(論文式)の合格発表日ですね。 合格者の名前は官報に掲載されます。 発表は8時半から9時のあいだくらいですね。 当サイトの官報は、原則として発行当日の午前8時30分以降に掲載されます。ただし、ファイル加工の都合で若干遅れる場合…

資格って必要ないのかも

その昔、ミルトン・フリードマンというものすごく偉い経済学者が「弁護士なんてこの世に必要ない」ってことを言ったそうです。 経済学者の池田信夫さんはこの「弁護士無用論」についてこんな風に解説しています。 しかし弁護士の資格をもたない人が訴訟の代…

修了考査に受かる人と落ちる人の差

今日は、若手会計士向けの記事です。 修了考査に受かる人と落ちる人の差って何かなーと先ほど考えていました。 修了考査の合格率は例年7割弱くらいです。 受験者の過半数以上が合格する試験ですが、落ちる人もいます。 落ちる人の中には、圧倒的に勉強量が足…

今年の論文式の合格率は4割程度!?

今年の試験の合格率がどのくらいになるか、ちょっと気になって調べてみました。 論文式の受験生が4,632人で、今年の合格者が1,500人~2,000人とのことなので、論文式自体の32%から43%程度ということになりますね。 論文式の合格率自体は例年とそれほど変わ…

公認会計士試験論文式

今日から論文式だったのですね。 受験生のみなさんはこの暑い中、大変かと思いますが、全力を出し切れるよう最大限の努力をして欲しいと思います。 実は昨年のちょうど今頃、試験会場付近で仕事があったのですが、駅から出てくる受験生達は気迫に満ちていて…

平成23年度公認会計士試験短答式合格発表~合格率3%!?

本日、会計士試験(短答式)の合格発表がありました。 予想通り、なかなか厳しい結果ですね。 1.合格発表の概要 (1)受験者数 14,970人 (2)合格者数 523人(総点数の73%以上を取得した者) (3)論文式試験受験予定者数 4,632人 平成23年第I回及び第II…

明日は公認会計士試験(短答式)

受験生の皆さん、 明日はいよいよ短答式試験ですね。 今日は早めに寝て、明日に備えましょう。 一番大切なのは、最後まで諦めない事です。 では、がんばってきてください!! 【関連記事】 短答式を85%の得点率で合格した勉強法⑥試験当日

平成22年度 公認会計士修了考査合格発表

今日は待ちに待った(?)修了考査の合格発表です。 たしか、官報に掲載されるんですよね? 何時頃アップされるんでしょうか? 当サイトの官報は、原則として発行当日の午前8時30分以降に掲載されます。ただし、ファイル加工の都合で若干遅れる場合がありま…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法⑦まとめ

短答式の勉強法について書いた今までの記事をまとめました。 ・短答式を85%の得点率で合格した勉強法① 全般的な対策についてはこちらを参照してください。 ・短答式を85%の得点率で合格した勉強法②理論科目編 直前期に詰め込めるだけ詰め込んでしまいましょ…

修了考査の対策について

先日のブログでも書きましたが、今年の1月に、日本公認会計士協会が主催する「修了考査」というものを受けてきました。 試験の内容や勉強について、あまり思い出したくはないのですが、 来年受験する方のためにということで、記憶が鮮明なうちに感想や攻略…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法⑥試験当日

短答式を85%の得点率で合格した勉強法①を書いていたときは、こんなにたくさん書くつもりはなかったのですが、①~⑥までのちょっとしたシリーズものになってしまいました。 当時の記憶は薄れつつあるものの、なんとか思い出して書いていこうと思います。 当時…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法⑤試験一週間前の過ごし方

少し間があいてしまいましたが、1回目の試験前日と次の試験までの週(ボクのときは、週をまたいで2回に分けて試験がありました)をどう過ごしたかについて書いていきます。 ①コンディションの調整 ボクの場合は、答練の点数から考えると合格するのはほぼ確実…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法④間違えノートについて

①間違えノートとは 先日、短答式を85%の得点率で合格した勉強法③計算科目編という記事で間違いノートを作成することを推奨しました。 答練を受けて、間違えた問題や、解けたけどいまいち理解出来ていなかった問題を縮小コピーしてノートの左側に貼り、右側…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法③計算科目編

前回は短答式における理論科目の勉強法について書きました。 今日は計算科目の勉強法について書いていきます。 ①基本的なスタンス ・計算科目は合格の要 短答式では計算問題の比重が高いです。そのため、学習の初期の頃から計算科目はほかの科目に比べてかな…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法②理論科目編

先日の記事では、ボクが受かった年に実践した勉強方法について書きましたが、今日と次の記事では、より具体的な勉強方法に触れて見たいと思います。 今日は、理論科目について書いて行きます。 ①各教材の使い方について ・テキスト 予備校のテキストには、試…

短答式を85%の得点率で合格した勉強法

短答式まであと1ヶ月ほどですね。 僕が受験した時とだいぶ状況が違うのかもしれませんが、ぼくが実践した方法をご紹介します。 今回は全般的な勉強方法について書いていきます。 ①短答式と論文式の違い ・正確な知識が必要 論文式では、多少書き方が曖昧でも…