Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

羽生善治棋聖 タイトル戦18連覇に好スタート

[羽生善治] ブログ村キーワード

将棋の羽生さんがタイトル線18連覇に挑むらしいです

今日の日経の春秋18連覇に挑む羽生さんの話題にふれて、プロの勝負は素人にはわからないが、プロ棋士たちの精魂尽くした勝負は素人目にもおもしろいというような事が書かれていた。

ちょうど今日は「ウェブ進化論 」を聴いてて、その中で羽生さんの「高速道路論」が紹介されていました.

羽生さんの高速道路論っていうのは、将棋を指す人間を車に例えて

「ITとネットの進化によって将棋の世界に起きた最大の変化は、将棋が強くなるための高速道路が一気にしかれたということです。でも高速道路を走りぬけた先では大渋滞が起きています。」

これって僕が住んでる会計士の世界でも(士業全般に言えると思いますが)についても同じような事が言える気がするんですよね。

つまり、ネットの普及でブログや会計について書かれたサイトを閲覧すれば、会計士でなくとも会計に関する知識は誰でも比較的容易に得る事ができるようになった訳で、

専門家としては「そこから先」からいかに前に進むかって事が重要なんですね。

自分達の価値を高めるためには。

「プロフェッショナルとして日々自己研鑽に励まなくては」ですね。

そういえば、ウェブ進化論梅田望夫さんが書かれた「シリコンバレーから将棋を観る 」って言う本は素人のための将棋観戦ブックとしても読めるそうですね。

今度読んでみます。

試しにyoutubeで将棋の対局見たけど、いまいちおもしろさがわからなかったのでガーン