Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

サラ金の倫理「アイフルと事業再生ADR」

最近よく目にするのが「事業再生ADR」という言葉。

先日ウェイルコムが申請しましたね。

ADRとは、「裁判外紛争解決手続Alternative Dispute Resolution)」の略で、ざっくりいうと、裁判所を通さずに当事者と仲介者で紛争を解決する手段です。

アイフルADRの申請によって、金融機関に対して支払いの猶予を求めているようです。

サラ金が自分の借金を「いまは払えないからちょっと待って」と言っているようなもんですかね。

なんだか滑稽な感じがします.

こんな所に「借りた金は返せ」といわれても

なんだか説得力がないですね。

余談ですが、私の昔の友人は消費者金融の借り入れ枠の事を「預金」

アイフルの事を「銀行」と言っていました。

↓この本なかなかおもしろいです

新装版 企業再生屋が書いた借りたカネはやっぱり返すな!/金野 力

¥1,575

Amazon.co.jp

↓こんなのもあります

法的整理に頼らない事業再生のすすめ/高橋 隆明

¥1,575

Amazon.co.jp