Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

amazon.co.uk

最近の会計士業界でのニュースは圧倒的にIFRS関係のものが多いですね。

事務所内でもなにやらいろいろ動いてます。

自分もそろそろ始めないと本格的にヤバそうです。

診断士の2次試験が終わったら本格的に勉強しようと思います。

診断士試験が終わったら「IFRS編」スタートです。

原語で勉強した方がよいのかなと思い、amazon.co.uk(アマゾンの英国版)で「IFRS」で検索したらちょうど良さそうな本がありました。

A Student's Guide to IFRS」なるIFRSの入門書(もちろん英語)です。

$高卒会計士奮闘記「中小企業診断士受験編」

けど値段が。。。

22ポンド(現在のレートだと3,000円くらい)。日本語の専門書と比べれば妥当な値段な気もしますが、ペーパーバックでこの値段って結構高くないですか?

送料もいれればだいたい4,000円くらいになりますね。

まあ、再び円高になってきてポンドがだいぶ安くなってるので、今が買いなんですかね。

もう少し様子をみておこうかな。

でもこれ以上円高が進行したらまずいですよね。

てゆうか、今の水準が続いたら日本の企業にとってはかなり痛いきがします。

あ、今「amazon uk」でDVDとか(特に日本のアニメ)をかうとかなりお得です。

3,000円くらいでBOXセットがかえます。

追記:日本のアマゾンでも売ってるみたいです。UKとあまり値段かわりませんね。