Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

Googleカレンダーが便利過ぎる件

 いまさらですが、Googleのカレンダーが便利です。

 ググってみたけど、Googleカレンダーの活用方法について解説したページが意外と少なかったので、簡単にまとめてみました。

 僕が考えるGoogleカレンダーの魅了は以下の7つです。

csvファイルから予定をインポートできる

複数のカレンダーを同時に閲覧できる

③カレンダーを色分けできて、どういう予定があるか一目でわかる。

④リマインド機能で予定を忘れる心配がなくなる。

スヌーズ機能も使える。

⑥定期的な予定機能を使ってルーティンの予定も楽々登録出来る。

iphoneとの同期

csvファイルから予定をインポートできる

これはアウトルックの予定表と一緒ですが、ひと月とか半年の暫定の予定表を一括でインポート出来ちゃうので便利ですよね

複数のカレンダーを同時に閲覧できる

 予定の種類ごとにカレンダーを作れば、仲間と共有するカレンダーと自分だけのカレンダー。仕事用のカレンダーとプライベートのカレンダー。勉強のためのカレンダー。など、使用用途ごとにカレンダーを作れて便利です。

③カレンダーを色分けできて、どういう予定があるか一目でわかる。

 仕事の予定は青、プライベートは赤、勉強は緑、など色分けしていると予定が可視化されて良いです。

 ワークライフバランスもチェックもできますね。

④リマインド機能で予定を忘れる心配がなくなる。

 モバイルを登録しておけば、予定時刻近く(何時間前、何日前などは自分で設定可能)になると、googleから登録したモバイルにメールが送られてくるように設定できるので、予定を忘れる心配がなくなります。

 レポートの提出期限などを登録しておけば、直前になってあわてて書くなんてこともなくなりますね。

スヌーズ機能も使える。

 ④の機能には加えて繰り返し機能があって、繰り返す間隔も選ぶことができます。

⑥定期的な予定機能を使ってルーティンの予定も楽々登録出来る。

 例えば、ゴミ出しの日や使い捨てコンタクトレンズを交換する日など、特定の曜日や、何週間に一回の用事などは「定期的な予定」という機能を使って登録しておけば、自動的に予定表に反映されるようになります。

④、⑤の機能と合わせて使えばゴミ出しやコンタクトレンズの交換を忘れることはなくなるでしょう。

iphoneとの同期

 上の6つは実際のところoutlook等でも出来るかもしれません。しかしながら、iphoneとの同期という点ではGoogleカレンダーにまさるカレンダーは無いのではないでしょうか。

 Googleカレンダー用のカレンダーも多数販売されているので、好みに応じて選べるのも良いですね。

 ちなみに僕は「Refills」を使っています。

Googleカレンダーの魅力について、ざっと思いついたことを書いてみました。

個々の機能の使い方については需要があれば、後ほどまとめてみたいと思います。