Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

新日本監査法人。トーマツと合併

以下の記事は2011年のエイプリルフールのために書いた記事です。

間違ってとんできてしまった方、すいませんでした。

日本の監査法人史上で最大の監査法人が生まれることになります。

これは業界が大きく動くことになりそうです。

国内売上高1位の新日本有限責任監査法人と、3位の有限責任監査法人トーマツが合併するとのこと。

売上高では、業界で№1を誇る新日本ですが、09年の決算で営業赤字を計上するなど、大量採用によるコストの増加やリーマンショック後の監査報酬の減少などをうけて業績が苦しくなっていました。

両法人のホームページによると、

今後は、両法人それぞれが持つ強みを合わせて、より強固な組織体制による新時代に相応しい監査法人を作り上げるとともに、国際業務においてはデロイトとE&Yのメンバーファームとしてより一層価値あるサービスを提供していきます。

厳正かつ誠実な監査(Integrity)、高品質なサービス(Quality)、クライアントをはじめ市場や社会からの信頼と満足(Satisfaction)を実現する先進のプロフェッショナルファームへ...私たちは、公正かつ健全な社会の実現に貢献していきます。

大手同士の合併により、上場企業の半分以上が新法人のクライアントになることになります。

途中からめんどくさくなりました。

エイプリル・フールです。

監査法人を叱る男 ― トーマツ創業者・富田岩芳の経営思想/早房 長治

¥1,680

Amazon.co.jp