Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

iPadに会計監査六法を入れる一番簡単な方法

昨年の今頃からでしょうか?iPadの大ヒットも影響して、世間では空前の自炊ブームが起こっているような気がします。

自炊歴の長いボク(isologさんより早い!)は同僚たちに自炊に関する相談を受けることが良くあります。

ただ、僕自身はiPad購入当初(発売日に買いましたが)から、完全に趣味で使うことしか考えていな買ったため、自炊するのもコミックとか小説など趣味の本ばかりでした。最近、仕事にipadを活用できないものかなと考えていたところ、

六本木の財務会計士さんのブログが

 iPadで専門書を携帯すると凄い

の中で、ipadに専門書をいれる事を薦めていたので、自分も真似しようかなと思いました。

また、

会計士が日頃読む専門書は、電子書籍として売られることは、おそらく今後もないから、自力でスキャナで読み込む「自炊」という行為をする必要がある。

ともおっしゃています。確かに需要の少ない専門書が電子書籍として売られることはなかなか考えづらいかもしれませんね。早速専門書を解体して自炊しました。やってて気づいたのは、章ごとに区切ってファイルをつくるとあとで見やすいということです。

【送料無料】【自炊セット】断裁機PK-513&ScanSnapS1500【D】【MB0304n...

¥96,000

楽天

さて、専門書の自炊は終わりました。

しかし、最後に難題が残ってしまいました。

「会計監査六法」というやつです。

何が問題かというと、まずその厚さ。ボクの裁断機では一回で裁断できません。さらに、あの枚数を自炊する根気はボクにはありません。

この時点で、正当な方法で自炊することは諦めました。

ただし、手が無いわけではありません。

会計監査六法に収録されている法規や会計基準ってホームページにアップされているのです。

そいつらをダウンロードしてipadにぶち込んでやればいいじゃないか。

具体的な手順としては以下の①~③になります。

企業会計審議会等のホームページに行き、会計基準をダウンロードする(リンクにマウスをあてて右クリック「名前をつけてリンク先を保存」を選んで、ダウンロードします)。

iPadに入れる。

③テーマごとにフォルダを分ける

どうです?非常に簡単でしょう?

PDFは以下のリンク先でだいたい入手できてるかと思います(全てではありません)。このページをブックマークしておくと、何かと便利かと思います。

企業会計基準

企業会計基準適用指針

実務対応報告

企業会計審議会

討議資料 「財務会計の概念フレームワーク」

会計制度委員会報告等

財規・企業内容等開示府令

財規ガイドライン・企業内容等開示ガイドライン等

会社法

会社計算規則

監査委員会報告

企業会計原則、原価計算基準、連続意見書等

PDFリーダーはiAnnotate PDFなどの書き込めるアプリを使うことをおすすめします。

iPadへの転送はこちらのリンクを参照してください。