Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

科学は工学となり、成熟すると技術となる

生物と無生物のあいだ」や「宇宙は何でできているか」を読んで、自然科学に興味が湧いてきた今日この頃。

自然科学に日常的に接しておこうという目的で「日経サイエンス」か「ニュートン」あたりを購読しようかなと思っていたところ、「Natureダイジェスト」という雑誌があることを知りました。

「Nattureダイジェスト」はNature本誌に掲載されたNewsや、論文の要旨が記載されたNatureのダイジェスト盤です。

早速Amazonで注文して読んでみましたが、これが面白い。

難しい専門用語を知らなくてもスイスイ読めてしまう。知的好奇心を満たしてくれる雑誌です。

クリフォード・ストールはTED Talkで

最初に何かをやれば それは科学です 2番目なら工学と呼ばれます そのあとは単なる技術になります

と言っていました。

ScienceがEngineeringになり、それが成熟する事でTechnologyとなるのです。

最新の科学の成果を知ることで未来の技術を予見することができる。

ビジネスマンにとって、最新の科学の成果を知ることはとても有益な事です。

「Natureダイジェスト」

おすすめです。

nature (ネイチャー) ダイジェスト 2011年 04月号 [雑誌]/著者不明

¥680

Amazon.co.jp

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)/福岡 伸一

¥777

Amazon.co.jp