Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

短答式を85%の得点率で合格した勉強法④間違えノートについて

①間違えノートとは

 先日、短答式を85%の得点率で合格した勉強法③計算科目編

という記事で間違いノートを作成することを推奨しました。

答練を受けて、間違えた問題や、解けたけどいまいち理解出来ていなかった問題を縮小コピーしてノートの左側に貼り、右側に答えと自分なりの解答手順を書きこんでいきました。

 ~短答式を85%の得点率で合格した勉強法③計算科目編

 ボクが受験生のころは、iPhoneとかiPadとかなったけど、モバイル端末をうまく使ってもっとスマートに出来ないかな~と考えていたところ、一つのアイデアが浮かびました。

IPhone(あるいは他のスマートフォンiPad)を活用する

 

 雑誌を読んで、ちょっと気になったところや答練で覚えておきたいトコロなど、全部をスキャンするまでもないけど、特定のページだけは持ち歩きたい場合などはiPhoneなどで該当部分を写真にとって、クラウド経由でiPadに転送すると簡単にスクラップブックができて便利です。

 iPadへの転送は上述したDropboxでも出来ますし、EvernoteGmailを使う手もあります。

 ~【iPad2上陸記念】iPadを使って学習を高速化する方法②

 そして、また別の日に書いた【iPad2上陸記念】iPadを使って学習を高速化する方法②で、iPadにスクラップブックを作る方法について書きました。

 

 この記事を書いたときには気づきませんでしたが、「この要領で間違いノートを作ればいいじゃん」と言う事に気づきました。

 つまり、答練で間違えた箇所をコピーしてノートに貼るのではなくて、iPhoneで撮影しちゃえって事です。そうすれば、ノートを持ち運ぶ必要ないし、コピーする手間もかからないのでらくちんですね。