Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

映画館って儲かるの?〜東急レクリエーションの有報をよんでみた

Cinema...

 

 映画が好きで、よく映画館に行きます。映画館に行っていて最近気づいたことは、昔に比べて人の入りが悪くなっているということ。

 ネット配信とかレンタルとかの影響(あとは違法DLとか)の影響で映画館に足を運びにいく人が減ったってことなんですかね。

 いまどき、映画館って儲かるの?という疑問が湧いたので、映画館を運営する会社の決算書をよんでみました。

 今回選んだのは「東急レクリエーション」という会社。

まずは全体の売上・利益から

意外と(?)毎期利益を計上できています。

ただし、最近では増収減益の傾向。収益性が低下しているようですね。

Octopus's Garden~ぎーくな会計士のブログ

セグメント別に観ていくと、映画館の興業に関する「映像関連事業」が売上の半分以上を占めているようです。

Octopus's Garden~ぎーくな会計士のブログ

ただし、利益はあまり計上できていません。

営業利益率0.1%という低い水準です。

Octopus's Garden~ぎーくな会計士のブログ

シネコンの進出も減益要因になっているみたいですね。

Octopus's Garden~ぎーくな会計士のブログ

Octopus's Garden~ぎーくな会計士のブログ

映画館だけで利益をだそうとするのは難しいのかもしれませんね。

 でも、映画好き(というよりは映画館好き)としては、歴史のある映画館が廃業していくのは寂しいです。

 いろいろと工夫して今後も生き残ってもらいたいです。

 

映画館(ミニシアター)のつくり方/映画芸術編集部

¥1,575

Amazon.co.jp

映画館と観客の文化史 (中公新書)/加藤 幹郎

¥903

Amazon.co.jp

映画館のある風景 昭和30年代盛り場風土記・関東篇/キネマ旬報社

¥2,520

Amazon.co.jp