Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

【映画オタクが選ぶ映画ベスト100】94位ザ・エージェント

スポーツ選手のエージェントを主人公にしたビジネス映画です。

トムクルーズ演じるエージェントたちは、プロスポーツ選手の代理人として、球団との年俸の交渉やスポンサー企業とのCM契約の交渉を行います。

トムクルーズの演じる主人公は、やりての若手エージェントとして、大手のエージェント会社に務めているのですが、ライバルの策謀によりある時、会社に解雇されてしまいます。会社を解雇されたトムは自らエージェント会社を立ち上げますが、もともとついていたクライアントはもといた会社にほとんど全て取られてしまい、会社は立ち上がりから苦難の連続です。

スポーツビジネスのエージェントという、なんともドロドロした世界を描いた作品ですが、クライアント熱い信頼関係を築き、ともに成長して行く姿が印象的でした。特に、最後のシーンは感動的で、思わず涙が出そうになってしまいました。

こんな風にクライアントと信頼関係を築き上げて行き、感動をともに分かち合得る様な関係になれたら仕事が面白くて仕方がなくなってしまうんじゃないかと思いました。

世界の映画オタクが選んだ史上最高の映画ベスト100