Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

息を吸って吐くように目標達成する

先日、「息を吸って吐くように目標達成できる本」という本を読みました。

息を吸って吐くように目標達成できる本

息を吸って吐くように目標達成できる本

 

 

「息を吸って吐くように目標達成する」とは、息を吸って吐く、すなわち、呼吸をする時に「呼吸をしている」という意識を特段持たないのと同じように、「目標に向かっている」とか「努力をしている」とかって意識をしなくても、自然の流れで目標達成できるようになるってことです。

 

「息を吸って吐くように」目標達成できるようになったら、「息を吸って吐くように」仕事の成果を出せるようになったら、目標に対して気負わず、自然体で向かっていけるようになったら、どんなに素敵な事だろうかと思います。

 

私の周りで楽しそうに仕事をやっている人とか、できる人って言われている人は、みんな「息を吸って吐くように」成果を出せているように思えます。

 

「息を吸って吐くように」目標達成するにはどうすればよいのだろうか?っていうことの答えは、一言でいうと「継続する」ってことだと思います。

 

 あきらめないで続けた達成の連続によって、無意識のうちに、「息を吸って吐くように自然な流れで達成できる」と信じるようになっていたことに気がつきました。

息を吸って吐くように目標達成できる本

 

ある有名なブロガーさんは、何かを継続する上での一番のポイントについて「続けるには、続けるしかない」っておっしゃっていました。

 

なにか一つ継続したいのであれば、最初のうちは我慢してでも「続ける」ってことが大事で、何かを「続けている」とある時それが「習慣」になり、何時の間にか「息を吸って吐くように」実践出来るようになっているんでしょうね。