Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

ネットを活用した勉強会的なものと読書会的なもの

ここ1,2年くらいの間、社会人の間で勉強会とか読書会、あるいは朝活とかってのが流行っていますよね。Skypeを使った勉強会なんてのも開かれているようです。

こういった勉強会って、代表の人が特定のテーマについて発表を行なって、その発表内容についてみんなで話しあうっていう流れが多いと思いますが、発表をする人は自分の意見をみんなに伝える時間を持てますが、それ意外の人が自分の意見を伝える時間って限られてしまいますよね。

そんなことを考えていて、こんなやり方の勉強会があったらいいなあと考えてみたのが、下に書いたような勉強会です。

①特定の本をテーマ本として選び締め切りを決める。

②その本を読んでの考察を特定の期日にみんなで一斉にアップする(各人のブログ等)。

③その本についての考察を相互に読み合う。

④その後、そのテーマについてディスカッションをする。

ディスカッションの前に個々人の考えをまとめて、更に相互に読み合うことでディスカッションがより深いモノになるハズです。