Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

正月初売セールで散財しないためのたった一つのコツ

新しい年になってから3日も経ってしまいましたね。

最近では1月1日から営業しているお店もあるようですが、基本的には1月2日から初売というところが多いようですね。わたしも一昨日は街にくりだして初売セールを目当てに色々なデパートを回りました。福袋を始め、お得な商品がいっぱいでどのお店もすごく賑わっていました。

Money

セール会場の雰囲気に呑まれてしまってついつい気が大きくなってしまうということもあると思いますが、こういうセールに行くと、ついつい気が大きくなって買いすぎてしまうんですよね。

セールでまとめて洋服などを買うこと自体はいいと思います。

ただ、「アレもお得」「これもお得」って買っていくうちに、気付いたら財布の中身がすっからかんになっていたり、もっとひどい場合だとクレジットカードの残高が払い切れないような額になってしまうような場合もあります。

セールでついつい散財してしまう人は、たった一つのことに気をつければ散財を防ぐことができます。

それは、予算を決めることです。

つまり、この「正月セールでは5万円まで使う」とかってことを決めておくのです。それで、予算を超える金額のモノは割引率が高くてお得なモノであっても買わないことにするのです。

これで衝動買いや「安物買いの銭失い」とかってことを防ぐことができます。

「何を当たり前のことを?」と思う方もいるかと思いますが、実際これをやるとやらないとではかなり違います。上限を決めておかないと、ついつい必要ないものを買ってしまったりするものです。

正月のセールで買うものというものは、基本的に差し迫って必要でないモノばかりなので、上限を決めておくことで贅沢品にかける金額を抑えることができるということです。

セールの時期になるとすっからかんになってしまうという方は是非試してみてください。