Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

偶数月の15日は経済が回る

my granpa & granma

最近では、偶数月の15日に必ず流れるニュースがあります。

それは、振り込め詐欺への注意を呼びかける運動をやっているというニュースです。

今年最初の年金支給日となった15日、県内の金融機関などでは、振り込め詐欺への注意を呼びかけるキャンペーンが行われました。

 ~チューリップテレビ

そう、年金支給日にはお年寄り達の年金を当てにした振り込め詐欺の連中が活発に活動をはじめるのです。

お年寄りを狙った犯行、許せないですね。

一方で、年金支給日になると元気になるお年寄り達もたくさんいるようです。

なんでも、年金支給日になると日本一のソープ街・吉原では、年金が支給される偶数月の15日からしばらくの間は決まって、ホクホク顔の高齢者の客が急増するんだとか。午前中の待合室は、まるで病院のロビーのようにおじいちゃんだらけになるんだとか。

2月15日は今年になって最初の年金支給日でしたが、お金をいっぱい持っている高齢者の方々には、たくさんお金を使ってもらって経済を回してもらいたいですね。

年金は本当にもらえるのか? (ちくま新書)/鈴木 亘

¥819

Amazon.co.jp