Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

総勘定元帳のわからない新人会計士

Verifying balance sheet

超人気ブロガーのまったくろーさんブログにこんな記事がありました。

“帳簿組織”の講義を受けるモチベーションがいっこうに上がらなかった件。

まったくろーさんと同様に、私も帳簿組織苦手でしたよ。だってつまらないんですもの。

なのでこの記事の内容にはすごく共感しました。

でもね。会計士としては当然そのへんのこと理解していないとまずいんですよね。記帳の流れってこうなってるぞって。

総勘定元帳がわからない会計士はさすがにいないと思いますが、「売上伝票」「仕入伝票」「振替伝票」「出金伝票」「入金伝票」くらいの話になると、わからない人はいるかもです。三伝票制・五伝票制っていう話をした時点で「?」とかね。

だって帳簿組織とか、伝票会計って会計士試験に出題されませんもん(税理士試験も同様ですが)。受験生側も対策をほとんどしていないので、出題されても多分ほとんどの受験生が解けなくて埋没問題になると思います。

今度新人さんに質問してみようかしら。

はじめての帳簿―「基本」から「実務」までが一冊でわかる!「数字嫌い」のための本/椿 勲

¥1,365

Amazon.co.jp