Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

思考回路をパターン化すると

Point Reyes Bird Observatory Banding

何かを考える時、その思考回路をパターン化しておくと考える時間を短縮できるし、適切な判断を行うことができます。

例えば、私がブログを書く場合には、いつも以下のようなパターンでネタを考えます。

①エバーノートを見返す。

②業務日誌を見返す。

TwitterのTLを見返す

Rssを見返す。

⑤過去の記事を見返す

ほとんどの場合①、②当たりでネタは決まってしまいます。

逆に④までいっても思い浮かばない場合には、ひたすら考えるってことになります。まあ、あまりそういうことは無いんですけどね。

勿論、この思考回路のパターン化は仕事でも活かすことができます。

例えば、クライアントから相談を受けた場合、

①何が問題なのかを整理する

②過去に似たような事象が無かったか?

③最近公表された基準は無いか?

④他社ではどうしているか?

このように、必要な要素を事前に洗い出して置いて、順序に従って考えると、判断に要する時間を節約出来、かつ適切な判断を行うことができます。

アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】/アトゥール ガワンデ

¥1,680

Amazon.co.jp