Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

自己紹介は事前に準備しておいたほうがいいという話

最近、しばらく中断していた英会話を再開し始めました。

「まずは基礎から」ということで、自己紹介から始めているのですが、これが意外と難しい。

アドリブで自己紹介をしようとすると、その都度分からない表現が出てきてしまったりで、言葉に詰まってしまうということが良くあります。

そこで、最近取り組んでいるのが、自己紹介文を日本語で書きだしておいて、その英語訳をノートに書き溜めておくということをやっています。

こうしておけば、自己紹介で自分の伝えたいことをスムーズに伝えることができます。

英語での自己紹介文を作っていて、これって日本語での自己紹介でも全く同じ事が言えるなってことに気づきました。

自己紹介と言っても、TPOでだいぶ話すことが変わってきます。シチュエーションとしては、例えば、

・クライアントと始めて会う時

・社内で初対面の人と合う時

・勉強会に参加する時

・セミナー講師をやる時

etc

TPOにあった自己紹介文を事前に用意しておくと、自己紹介をする時に楽なんでしょうね。