Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

将来独立を考えている士業はブログを始めるべき

 先日、公認会計士試験の合格発表がありましたが、将来は独立したいと考えている士業の方はブログを始めると、将来すごく役に立つと思います。

士業がブログを始めるべき最大の理由

 士業がブログをやることの最大のメリットは、SEOにあります。SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化と訳されています。

 将来独立して「売り」にしたい分野に関する良質な記事を更新し続ければ、検索エンジン上位に表示されるになってきます。

 実際、私の職場の先輩で、地方都市で独立した方は、かなりの頻度でブログを更新していて、「都市名」+「M&A」+「会計士」などと検索すると、かなり上位に表示されるようになっています。

 将来、独立することを考えているのであれば、以下の様なブログ戦略をとることができます

  1. 組織に属しているうちは、匿名でブログを運営する。
  2. 独立した時にURLはそのままで、ブログタイトルを変更してビジネス用に変更します。
  3. ブログ記事の一番下に事務所HPが表示される用にする。

 以上のステップで潜在的な顧客を事務所のHPに誘導することができます(私の場合、ブログを「www.takurin.com」というふざけたURLにしてしまったので、独立した時にこのまま使うかどうか微妙ですが…)。

 働きながらブログを定期的に更新するというのは、最初のうちは結構しんどいかもしれません。しかし、特定キーワードについて検索上位になる、集客力のあるコンテンツを持てるというのは、独立した時に、大きな武器になるはずです。

SEOのこれから

 これまで、SEOといえば、検索上位にあげたいサイトに大量のリンクを張ったり、検索されやすいのキーワードを文章に散りばめるなど、小手先のテクニックが中心でしたが、検索エンジンの精度は年々上がってきていて、そのような小手先のテクニックは通用しなくなっています。検索エンジンは、検索をする人が本当に知りたい情報が上位に表示されるよう、日々研究されているからです。

 Webマーケティングを生業にしている方が、ブログにはこんなことを書いています。

SEOとしてやれることは有益なコンテンツをポストし続けて、ナチュラルな外部リンクを獲得するという本質的な手法に戻ってきているのです。

SEOという言葉はそのうちなくなるのではないか?
.

 

 

 

SEO以外のメリット

 私は、断続的ではありますが、ブログを長いことやっています。そこで分かったことは、ブログの記事を書くという行為自体、かなり勉強になるということです。特に専門的な分野について記事を書こうとすると、書籍やネットで情報を集めますし、難しい専門分野の話を読んでいる人にわかりやすく伝えようと、表現についても推敲します。

 ブログを持って、自分の興味のある分野について発信していくことは、インプットの面でも、アウトプットの面でもかなりプラスになります。