Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

僕がアメーバからはてなブログに移った理由

 僕がブログをアメーバからはてなブログに移してから1ヶ月ちょっとたちます。最近は、1日1記事くらい書くようになってきました*1

 今回は、僕がアメーバからはてなブログに移転した理由、はてなブログでブログを書くメリット・デメリットなんかについて書こうと思います。これからブログをやろうと思っている人は参考にしてください。

アメーバからはてなに移った理由

 アメーバからはてなに移った理由は、①独自ドメインが使いたかったから②はてなキーワード③文章を書くのに適したデザイン。の3つです。

①独自ドメイン

 独自ドメインとは、URLで「www.takurin.com」の様なwww.と..comの間の文字列を自分の好きな文字列にすることを言います。

 アメーバですとURLはhttp://ameblo.jp/takkuya84/のように、必ずameba.jp/という文字が入ってきてしまいますが、はてなの有料プランを使うとこれを自由に設定することが出来ます*2

 この、独自ドメインのを使いたかったというのが、はてなに移った理由、というよりはアメーバをやめた一番の理由です。ここ1,2年の間に、実際に何人かの人気ブロガーさんに実際にお会いする機会があって、ブログについてアドバイスをもらったのですが、皆さん口をそろえて言うのが、「独自ドメインを使え」ということでした。

  曰く、独自ドメインを使うことでブログへの愛着が断然変わってくるということらしいです。実際、独自ドメインにしてみて、ブログに対する愛着がだいぶ変わりました。

 ②はてなキーワード

 僕がはてなブログを使ってみたいと思ったきっかけが「はてなキーワード」の存在でした。「はてなキーワード」は、はてなブログはてなダイアリーのユーザーが作成・共有するキーワード郡のことで、ここに登録されている単語を記事に使うと、自動的にはてなキーワードへのリンクが作成されます。さらに、はてなキーワードからは、その単語を含むブログ記事へのリンクがはられているので、ある単語を含むブログからまた別のブログに飛んで行くことができるのです。同じキーワードを使っているブログでも、書いていることが全然違っていて、普段は読まないようなブログと出会ったりして、はてなキーワードを経由して、いろいろなブログを読むのは結構楽しいです。

③文章を書くのに適したデザイン

 はてなは、ブログサービスのなかで、一番、文章を書くのに適したデザインが多いと思います。基本的に、ブログを書くときは文章を書くことに注力したいと考えていたので、そんな人には、はてなが一番あってるのかなと思います。

はてなブログにしたメリット

 はてなブログにして感じた一番のメリットは、「みたまま編集」という独自の記事の投稿方法です。

 普通のブログサービスですと、文字サイズを変えたり、色をつけたりする場合、付属のツールを使って、HTMLの編集をしなければならないのですが、「みたまま編集」では、その名の通り、書いたままに投稿できるという素晴らしい機能です。ワード感覚で記事をかけるというのがとても楽ちんだし、ありがたいです。

はてなブログに変えたことによるデメリット

 はてなに変えたデメリットと言うよりは、ブログを移転することによるデメリットなのですが、PVはアメーバの頃に比べると激減しました。アメーバで、定期的に更新していた頃は1,000PV/日くらいあったのですが、今は多い時で400、少ないと100ちょっとくらいです(放置してある旧ブログが300くらい)。

 記事数が圧倒的に少ないので、検索に引っかかることも必然的に少なくなるためだと思います。これは記事を地道に増やしていくしかないのかなと。

 

 

*1:はてなブログでは、ブログを投稿した後に、累積エントリー数と継続期間というのが出てくる機能があるせいで、なんとなく毎日更新をやめられずにいます

*2:URL自体はまた別途レンタルする必要があります。