Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

レポート作成に役立つ、Wordの意外と知られていない便利な機能

昨日、今日と事務所でレポートを作成していました。

監査法人で、監査調書を作るときは、ほとんどの場合Excelを使っていて、Wordはあまり使わなかったので(ExcelとWordで9:1くらいの割合でしょうか)、Wordは少し苦手です。。。

 

今回は、時間に余裕があったので、事務所にあったWordの本を読みながら作ってみました。

Word スキルアップコレクション (Something U want)

Word スキルアップコレクション (Something U want)

  • 作者: 坪崎誠司
  • 出版社/メーカー: 株式会社プレスティージ
  • 発売日: 2009/08/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人
  • この商品を含むブログを見る
 

 今まで知らなかったのですが、Wordって意外と便利な機能がたくさんあるんですね。

Wordスキルアップコレクションという本に載っていた、Wordの便利な機能をいくつか紹介します。

見出しマップ

 [表示]タブから「見出しマップ」を選択すると、Wordの画面に見出しの一覧が現れます。自分が書いているところがどこか見失う事がなくなりますし、前のページに戻って編集し直したいときなんかは便利です。

見出しマップの表示: はじめてのword 2007!!☆便利な使い方☆

一行だけのページを作成しないようにする。

 Wordで文章を作っていると、よくあるのが、半端に一行だけ次のページに余ってしまう状況。今までは、改行を削ったり、文字を詰めたりして対応していましたが、もっと便利な方法がありました。1ページに収めたい文章を選択して、[印刷プレビュー]から、[1ページ分圧縮]ボタンをクリック すると選択した範囲を1ページに収めるように調整してくれます。

 

はみ出した部分を縮小して1ページ以内にまとめる(Word 2010)《Office 2010即効テクニック》

数式を綺麗に入れる

 [挿入]タブから「Σ数式の挿入」を選択すると、数式を挿入するボックスが出てきます。普通に文章の中に数式を入れるよりだいぶ綺麗になります。

 

数式を入力、挿入、または変更する - Word

 

今回は3つしか紹介しませんでしたが、他にもいくつか知らなかった便利な機能があって、一冊本を読んだだけでかなりの収穫がありました。Wordでレポートを書く機会がある人は、一冊こういう本を読んでおくと、効率的に文章を書けるようになるのじゃないかと思います。