Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

たった2年間で人生は変わる

http://www.flickr.com/photos/44636292@N00/3138594876

photo by melchsedec

 ワン・ダイレクションが出演する、NTTドコモのCMで「たった3年で人生は変わる」というフレーズがありますが、実際に「3年で人生は変わる」、それどころか「2年間で人生は変わる」ということを、今夜人気テレビ番組「関ジャニの仕分け∞」を見ていて思いました。

May.J

 日本でも大ヒットしている「アナと雪の女王」の日本語版の主題歌を歌う、May.Jさんは、2年前までまったく無名の歌手でした。

 私が初めてテレビでMay.Jさんを見たのはちょうど2年ほど前でした。プロ歌手と素人がカラオケの点数を競うという企画で、May.Jさんはプロ歌手という立場で番組に出演していました。

 後から彼女自身が語っていましたが、番組初出演の時点では、もう次のアルバムは出せないかもしれないという「崖っぷち」の状態だったようです。

 そして、その番組で連勝を重ねるに連れて、無名だったMay.Jさんの名前は徐々に知られるようになりました。そして、その高い歌唱力を買われ、「アナと雪の女王」の主題歌を歌う歌手に大抜擢されたのです。

結果を出し続ける

 May.Jさんは、今日放送の「仕分け∞」で敗れるまで、初出演から無敗の26連勝を続けていました。2年間という短期間で、人生を大きく変えることが出来たのは、この番組で結果を出し続けたからだと思います。

 勝ち続ける事によって、番組に呼ばれ続け、番組内で「歌姫」という称号を手にしました。そしてついに、自身の夢だったというディズニー映画の主題歌を歌うことになりました。

2年間で突き抜ける

 2年間、全力で何かに取り組み、結果を出し続ければ人生を変えることができるのではないかと思います。それはもちろん、口で言うほど容易すいことではありません。

 May.Jさんも、連勝を求めれ、カラオケで高得点を出し続けなけえればいけないというプレッシャーから、自分で歌いたいように歌を歌えなくなったと言っています。

 2年間、他の事を犠牲にしても何かに専念し、結果を出し続ければ、人生を大きく事ができる、かもしれません。

 

レット・イット・ゴー?ありのままで?(エンドソング)

レット・イット・ゴー?ありのままで?(エンドソング)