Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

目標は達成できなくても良い

f:id:takkuya84:20140629100445j:plain

 「目標」とは夢に向かうための道しるべのようなものです。
 
 「死ぬまでにこれを達成したい」という夢があり、その道程の中に一つ一つ「(いつまでに)、(何を)達成する」という目標があります。

 

 
 先日参加したLT練習会で印象に残ったのは、BECKさんのプレゼンにあった「目標は結果的に達成できなくても良い」というフレーズです。
 
 目標を達成できるか否かよりも、目標に向かって工夫し、努力をすることが大事なのです。
 
 経営学では、企業が自社の持つ資源や能力を超えた事業に挑むという戦略をオーバーエクステンション(背伸び戦略)と言います。
 
 無理めな目標を設定することで、自分の力を最大限に発揮する必要が出てきて、その事自体が自らの成長速度を高めてくれます。
 
 更に、目標を達成するために工夫をする必要があり、そのためにいままで考えつかなかったようなアイデアが出てくることもあるはずです。
 
 目標は高いほうが、取り組みがいがありますしね。
 私自身も、むこう1~2年くらいで達成したい、少し背伸びをした目標をいくつか抱えています。その辺の進捗状況等も、このブログで今後、ご紹介したいと思います。
息を吸って吐くように目標達成できる本

息を吸って吐くように目標達成できる本