Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

Evernoteで単語帳を作る簡単な方法

http://www.flickr.com/photos/25678284@N03/4268164210

photo by KayVee.INC

最近、Evernoteに保存してある英単語帳を毎日見るようにしています。

この単語帳、ネットで調べた単語を次から次へとEvernoteに保存するという方法で2012年ころから作り始めたのですが、現在344単語あります。

私が実践している、Evernoteを使った、簡単にできる英単語帳の作成手順をご紹介します。

使うツールは、「Evernote」と「EvernoteのWebクリッパー」、「辞書サイト」です。ブラウザはChromeがオススメですが、他のブラウザでも大丈夫です。

Webcliper

まずは、お使いのブラウザにEvernoteのWebcliperをインストールします。操作手順等は以下のサイトを参照ください。

Evernote Web クリッパーの使い方 | Evernote

Weblio

辞書サイトはどこでもいいのですが、私が主に使っているのは、Weblioです。

Chrome Web Store - Weblioポップアップ英和辞典

手順

ここから手順の説明です。

①まずは、Weblio等で英単語を調べます。

f:id:takkuya84:20140708070013j:plain

evernoteのWebクリッパーを起動させます。

 

f:id:takkuya84:20140708070214j:plain

「保存」ボタンでクリップします。広告等の余分な情報を削ってくれる「簡易版」か「選択した部分をクリップ」がオススメです。

 

f:id:takkuya84:20140708231055j:plain

 

 こんな感じでクリップしていくと、evernoteの中に単語帳が出来あがります。

調べた都度登録していたら、現在340個の単語帳ができました。

時間のあるときに見返して、読んだらタイムスタンプを押すようにしています。こうしておくと、「更新順」でソートした時に、一番昔に見返したのが一番上に来るようになって便利です。