Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

Fireタブレットって、かなり「使える」と思う

最近、二年ほど使っていたiPadのモニターが壊れてしまい、修理に出すか、新しいものを買うか、しばらく迷っていました。

業者にお願いすると、液晶の修理は最低でも1万円くらいかかるとのこと。

また、新品を買おうとすると、一番安いモデルの1世代前のiPad miniでも税込みで3万円以上はするのです。

 Apple - iPad - iPadのモデルを比較する。

その点、私が買った、Fire HDは12,000円弱とかなりリーズナブルでした。

Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック

Fire HD 6タブレット 8GB、ブラック

 

このくらいの値段ならと、試しに買ってみたのですが、これが思いの外快適で、ほぼ完全にiPadの代わりになりました。

最近では、Amazonプライムの会員限定で、Fire HDの下位機種にあたる、Fireタブレットが、4980円で買えるそうですね。こういうセールのタイミングで買い換えられる人ってうらやましいです。

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

私のiPadの使用用途は主にネットと読書、それからYouTubeなどの動画の鑑賞の3つでした。

 おそらく、大多数のiPadユーザーも実はメインで使うのはこの3つくらいなんじゃないかと思います。

 kindle fireを一年ほど使ってみて、感じたことを、使用用途別に書いてみました。

ネット

Kinleに搭載されているのは、SilkというAmazonが開発したブラウザです。

Kindle本体がクアッドコアのため(?)処理速度が速く、サクサク動きます。iPadのサファリと遜色のない動きだと思います。

動画

最近はよくHuluという月額980円の有料動画サイトで、ドラマを見ています。 

www.hulu.jp

映像は高画質ですし、ドルビーサラウンドのスピーカーからはしっかりとした音が聞けるので、手持ちのノートパソコン*1で見るよりも楽しめます。

最近は、プライムビデオなんてのも始まって、プライム会員なら映画やドラマを追加料金なしで楽しめます。

www.amazon.co.jp

 最近、プライムビデオでトムクルーズの「宇宙戦争」というやつを見ましたよ。なかなか面白かったです。

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

 

読書

Kindleはもともとが読書のための端末ですので、読書をするには一番向いています。

iPadや他のAndroidタブレットKindleアプリでもAmazon電子書籍を読むことはできます。

しかし、Kindleでしか使えない機能などもあり、電子書籍を読むのが目的なら、一番良いタブレットです。

画質がいいので、7インチでもカラーのマンガや雑誌も楽しめます。

 

サイボーグ009(1)

サイボーグ009(1)