Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

人生には「あがり」があると思っていました

http://www.flickr.com/photos/8180853@N07/4450623309

photo by jayneandd

 かつて私は、人生にはすごろくのように「あがり」があるとおもっていました。  

一流大学に合格したら、

会計士試験に合格すれば、

大手監査法人のような大きな組織に入ることができれば

 そこから先の人生はバラ色で、その先の人生にはパラダイスが待ち受けているのだと思っていました。

 実際には、「あがり」があると思っていたところに着くと、そこに待っていたのは、「あがり」ではなく、いままで見えていなかった世界でした。  

 おとぎ話は「末永く幸せにくらしましたとさ」で物語はおわるけど、人生というのは、一つの困難を乗り越えた後も続いていきます。

  だから辛いことを我慢して成功をめざすようりも、自分のやりたいことを優先して、今を楽しむべきなんじゃないだろうか?

  最近、そんなことに気がつきました。


尾崎豊 卒業 - YouTube

あと何度自分自身 卒業すれば

本当の自分にたどり着けるだろう?

尾崎豊「卒業」

人生というのは、卒業の繰り返しなのかもしれませんね