Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

NHKの朝ドラの最後15秒が録画されない問題の解決方法

最近、NHKの朝ドラ「まれ」を毎日録画してみているのですが、なぜか毎回、最後の15秒ほどが録画できないという状況が続いていました。

 

 
いろいろと調べた結果、どうやら原因は、テレビの録画機能の連ドラ予約機能の仕様に合ったようです。一部のテレビの録画機能では、実際の番組終了時刻の数秒前に録画が終了する仕様になっているそうです。
これが民放であれば、CMの時間がカットされるだけですが、NHKでは、時間目一杯まで放送が行われるので、番組表通りに録画を行うと、最後の数秒が切れてしまうそうです。
 
この問題については、現在の連ドラ設定の終了時刻1分遅らせることで解決することができました。
例えば、番組表から連ドラ予約すると、朝ドラの録画の時間帯は8:00~8:15となっていますが、これを8:00~8:16とするのです。
実際、これで最後まで録ることができました!!
 
解決してみると、単純なソリューションですが、なかなか気づかないもんですね。