Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

ワイシャツのインナー問題

http://www.flickr.com/photos/55178708@N08/13967040957

photo by Tymtoi

今朝のzipで、男性のワイシャツのインナー、つまりアンダーウェアの問題を取り上げていました。
サラリーマンが着ているワイシャツのインナーについては、大きく以下の3つのタイプに分類できます。
①インナーを着ない人、②シャツの胸元から見えないインナーを着る人、③シャツの胸元から見えるワイシャツを着る人

このうち、女性からの評価が一番高かったのは、

②シャツの胸元から見えないインナーを着る人でした。インナーをUネックやVネックなどで襟もとが深いものにすれば、ワイシャツの第一ボタンを外したときに、襟の間から見えにくくなります。

反対に、一番評判が悪かったのは、①インナーを着ない人です。ワイシャツから肌・乳首が透けるのが気になるという声が多数ありました*1

 

また、インナーを着ている場合でも、白のインナーは、ワイシャツからインナーが透けてしまってカッコ悪いと、かなり評判が悪かったです。
グレー、ベージュのインナーにすると、ほとんど着ていることが分からなくなるようです。
昨年からユニクロでもベージュのインナーを売るようになって、夏場はずっとそれを使っていましたが、意外にグレーもほとんど透けてないんですね。

f:id:takkuya84:20150714091540j:image

ベージュに抵抗があるという人はグレーにするとよいかもしれませんね。

 

それでも、インナーを着たくないという人は、ストライプなどの柄ものを選ぶと、柄で肌の透けが気にならなくなるようです。

 

ジャケットを着なくなる季節は、ワイシャツの下に着るインナーひとつで全体の印象が大きく変わってしまうので、インナーにも気を使わなきゃな~と思いました。

 

 

*1:セクハラだなんて意見もありました…つらいご時世ですね