Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

貸株金利もバカにならないな

 

http://www.flickr.com/photos/22715327@N06/2475090587

photo by Funky64 (www.lucarossato.com)

 

証券会社によると思いますが、株式を持ってる人は、証券会社に株式を貸すことで、証券会社からレンタル料として株式の時価の何%かをもらうことができます。このレンタル料を貸株金利と言います。

 

私は持ってる株式は基本的に貸株に出しているのですが、これまで貸株金利をどれくらいもらっているのかほとんど把握していませんでした。
今日、たまたま貸株金利がどれくらいなのか調べてところ、保有しているほとんどの株式が1%未満でしたが、一つ2%という銘柄がありました。100万円の投資なら、配当とは別に年間2万円もらえる計算です。これはけっこう大きいです。
配当利回りでも、5%超える上場株なんてほとんど無い時代ですからね。
 
ついでに、貸株金利が高い株式ってどんなのがあるか調べてみたら、こんなのを見つけました。
楽天証券では、貸株金利は最高で10%、SBIだと15%というのもあります。もちろん、貸株金利がこれだけ高いのには訳があって、当然、貸株金利が高い株式というのは、リスクも相応に高いとみなされている訳です。
 
いままで、投資先を決めるときに、配当と財務情報ばかり気にしていましたが、貸株金利も意外とバカにならないんですね。

 

貸株市場入門 [改訂版]

貸株市場入門 [改訂版]