Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

通訳案内士試験ってこんな試験。2015年の出題内容をちょっとご紹介

http://www.flickr.com/photos/45936582@N00/246816211

photo by DaveBleasdale

昨日も書きましたが、先週末、通訳案内士試験という試験を受けてきました。

www.takurin.com

 意外と興味のある方も多いようなので、どんな試験だったのか、今年実際に出題されたものを少しご紹介します(短い文章で伝わるよう、問題文を一部変更しています)。

 

日本歴史

四神

朱雀門」の「朱雀」とは、中国でその形を動物になぞられえて名付けた四方の星宿(四神)の一つであるが、次のa~dの四神に関する記述のうち、正しいものだけをすべて組み合わせているものとして適切なものはどれか、次の①~④から選びなさい。
a.朱雀とは、南をつかさどる聖獣である
b.青竜とは、東をつかさどる聖獣である
c.玄武とは、西をつかさどる聖獣である
d.白虎とは、北をつかさどる聖獣である

四神のそれぞれの持ち場を問う問題。ウィキペディアにもあるとおり、東が青竜(せいりゅう)・南が朱雀(すざく)・西が白虎(びゃっこ)・北が玄武(げんぶ)です。

四神 - Wikipedia

南が朱雀、北が玄武というのは知っていたので、なんとか答えられましたが、これって歴史の問題でしょうか?

まさかの世界史?

平清盛が生きた12世紀の世界の出来事を示した次のa~cのうち、正しいものだけをすべて組み合わせているものはどれか。
a.中国では、趙匡胤(ちょうきょういん)が興した宋が女真族の金に攻められ、都である開封が占領され、杭州に都を移した。
b.中央アジアでは、契丹の王族ヤリツタイセキが、カラキタイを建国した。
c.ヨーロッパでは、ローマ教皇ウルバヌス2世におる第一次十字軍が編成され、イスラム教徒がエルサレムを建国した。

平清盛からの、まさかの世界史問題。ノーマークでした。。。aの宋の記述は、日宋貿易平清盛の時代なので、多少関係あるかも知れませんが、十字軍とかって、この時代の日本の歴史となんか交点あるんでしたっけ?

これ、正しいものを一つ選べ、じゃないところがポイントです。

地理

高尾山検定?

高尾山への表参道コースは、ケーブルカー清滝駅前広場から上り始め、高尾山駅、さる園、たこ杉、山門などを通り、薬王院を経て、山頂へといたる道は約何kmか?
①0.8 ②1.8 ③2.8 ④3.8

なんとなーく3~4キロかなと思ったのですが、ちょっとこれは行ったことなければ解けませんよね。行ったことあってもとけるかどうか…

鉄道検定?

東京駅からJR線の鉄道を利用して最初に停車する県庁所在地として、誤っているものはどれか、次の①~④から選びなさい。
東海道線横浜駅 ②東北本線さいたま市 ③高崎線前橋市 ④中央本線甲府市

これは関東に住んでないときつい、というかもはや地理も観光も関係なくない?という問題ですね。高崎線さいたま市を通過するということに気づけたかがポイントですね。

一般常識

カーニバル・エクスタシー

2014年に日本に寄港しなかったクルーズ船は次のうちどれか
①ダイヤモンド・プリンス ②オーシャン・ドリーム ③コスタ・ビクトリア ④クイーン・エリザベス ⑤カーニバル・エクスタシー

とりあえず、なんとなく聞きなれない⑤を選びましたが、これって一般常識でしょうか?

www.hankyu-travel.com

2014年は改装していたようです…

ウォシュレット問題

日本におけるウォシュレットの普及率を次のうちから選べ(内閣府消費動向調査2014年3月)
①45% ②60% ③75% ④90%

今回の試験を象徴するような問題。なんとなーく、ファミリー世帯の普及率は100%近い感じで、 独身世帯が半々くらいなので、間を取って75%くらいかなという推定で解きました。

labaq.com

受けてみての感想

昨日も少し書きましたが、実際に受けてみて感じたのは、なかなか対策の立てにくい試験だなと感じました。

私自身も感じましたが、試験後の受験生の反応を見ていると、受験予備校や市販のテキストはそれほど役にたたなかったなという感じです。

この試験に合格するために必要なのは、日本の文化に日ごろから関心をもって、観光地に関する話題に日ごろからなるべく触れるということなのかなと思いました。

ただ、この試験のために一生懸命勉強してきた方からは、今年の試験問題に関してはかなり批判が出ているようなので、試験委員の方は、そこんところちゃんと受け止めて伊いただきたいなとは思います。

たまたま、公認会計士試験の有名な講師が、今年の公認会計士試験についてこんなことを言っていましたが、

 この通訳の試験についても同じことが言えると思います。