Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

半年使ってみてわかったAppleTVのいいところ

 http://www.flickr.com/photos/47844277@N00/6832039648

photo by supercooper

ついにFire TV Stickkが日本で発売されますね。HuluやNetrlixのほかに、Amazonのプライムビデオが見られるのが大きな魅力です。

Fire TV Stick

Fire TV Stick

 

 Amazonのプライムビデオのコンテンツが意外と充実していたので、ついつい買いそうになりましたが、すでにAppleTVを持っているので、購入は見送りました。プライム・ビデオでどうしても見たいのがあったら、iPadとかで見ることにします。

 

↓プライムビデオの面白そうなコンテンツはこちらの記事がよくまとまっています。意外に面白そうなのたくさんありますよね。

glasstruct.hatenablog.com

そうそう、それで、半年前にAppleTVを買ったんですが、いまや生活に欠かせないものの一つとなりつつあります。AppleTVを実際に半年使ってみて感じたメリットをまとめてみました。

インターネット動画を誰かと一緒に見れる。

AppleTVでは主にhuluという動画配信サービスでドラマや映画を見ているんですが、パソコンの小さい画面では、誰かと一緒に見るというのは難しいですよね。
AppleTVなら、大画面のテレビで番組を見ることができるので、複数人で見てもストレスがありません。

Youtubeの面白動画を一緒に同じ番組をみてバカ笑いしたり、huluのドラマや映画で感動したりするのは、コミュニケーションの一つと言えると思います。

www.hulu.jp

操作が楽

AppleTVは、インターネットの動画をテレビで見るということに特化した機能しか無いので、その分操作方法は単純で、お目当の動画を探すのも簡単です。

これは、Fire TV stickにしても、Chromecastも同じことが言えると思います。

 

また、huluでは、一つの番組を見終わると、次のエピソードの再生が始まるので、延々と見てられます。暇なときは、一日中「名探偵コナン」を見てるなんてこともあったり。

最近、コナンは見尽くしてしまったのですが、ルパン三世が始まったので、またしても無限に見ていられそうです。

www.hulu.jp

画面が大きいほうが面白い。

やっぱり、映画にしろドラマにしろ、小さい画面で見るより、大きい画面で見たほうが断然面白く見れますね。

これが、AppleTVを買って一番良かったことかもしれません。

まとめ

ということで、今のところ感じているAppleTVの良いところは、「複数人でインターネット動画を見れる」「操作がシンプル」「大きな画面で楽しめる」あたりですね。
購入を迷っているかたの参考になれば幸いです。

 

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A