Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

時代はインターネット動画

最近、有料動画サイトをよく使ってます。
 
カ○ビアン的なやつではなくて、ドラマやバラエティー番組なんかのテレビでも放送されているようなコンテンツを配信しているサイトです。
Apple TVを持っているので、大画面で観れて快適です。ネット動画をよく見る人には、お勧めです。
 
最近は、ホントにいろんな会社が動画配信サービスをやっていて、Hulu、Netfluxだけではなくて、ドコモのD動画や、USENから独立したU-Nextなんかの日本企業が運営するサイトも増えてきましたね。
最近は、Amebaブログでおなじみのサイバーエージェントもこの分野に参入したようです。その名も「AbemaTV(アベマティービー)」。
こちらは、基本的に無料で利用できるようです。ちょっと使ってみましたが、従来のテレビ放送がインターネットで見れるサービスという感じでしょうか。ユーザはいくつかあるジャンルから見たいものを選ぶと、テレビのように、放送スケジュールに従って配信された番組が見れるって感じです。 
 
ここのところ、私がよく使ってるのは、HuluとNetflix、それからAmazonビデオです。
 
huluとNetflixは両方ドラマが充実していますが、Huluはアニメと日本・韓国のドラマが強いイメージで、Netflixは、先日書いた「フラーハウス」などの独自コンテンツやドキュメンタリー番組が強いイメージかあります。映画もhuluよりNetflixのほうが揃ってる印象があります。
 
Amazonビデオは、コンテンツの数では上の2社に劣りますが、映画版「ドラえもん」が揃ってるのが前の2社には無いところです。それと、日本の昭和中期くらいの映画やヤクザ映画が充実してるところも良いですね。
 
今は、この3社使ってますが、テレビ放送を、見なくなったかと言われるとそうでもなくて、ドラマを中心にテレビ放送はテレビ放送でけっこう見てます。最近は、朝ドラの「朝がきた」と大河ドラマの「真田丸」、バラエティだと「月曜から夜更かし」が面白いですね。
テレビ放送は、「多くの人が同時期に見てる」っていうこと自体にも価値があるかなって思います。リアルでも、オンラインでも、テレビの話はけっこう話題になりますからね。
 
今回紹介した有料動画サイトですが。いずれも2週間〜1ヶ月程度のお試し期間があるので、一度お試しで使ってみて、いいところがあればずっと使っていけばいいんじゃないかと思います。

 

 

 

Amazonビデオ

Amazonビデオ

 

 

 

Netflix

Netflix

 

 

 

 

Hulu

Hulu