Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

朝活はプチ「精神と時の部屋」かも

http://www.flickr.com/photos/23323881@N06/4638503405

photo by Life Pilgrim

昨日、朝活というものに参加してきました。

 
テーマは、Japan Timesの記事についてみんなでディスカッションするというものでした。
 
私は、職場は都内ですが、家は千葉県の東京寄りじゃないところなのでで、こういう朝活というのに参加するのには、かなり早く家を出なきゃ行けません。
 
なので、今までも興味を惹かれる朝活の会も幾つかあったのですが、見送っていました。
 
そんな中、先日、週一でやってる朝活のお誘いを受けたので、「とりあえず、一回出てみて、面白そうだったら続けてみようかな?」という軽いノリで参加してみました。
 
その朝活の集まり自体がかなり楽しいものだったということもあって、朝からかなり充実した時間を過ごせました。
 
で、朝活が解散したのが午前9時。
すでに、かなり充実した時間を過ごしたのに、これから普段どおりの1日の始まりの時間、というのが、すごく不思議な感覚でした。
 
早起きしたので当然といえば当然ですが、1日にできることが少し増えて得した感じがしました。
 
仕事をする前のフレッシュな脳で活動できるからでしょうか?朝って、夕方よりも時間が経つのが遅く感じるのも不思議です。
 
ドラゴンボールで悟空が修行をする、「精神と時の部屋」に入った気分です。
漫画ドラゴンボールに登場する異空間。神の神殿の中にある。真っ白で何も無い世界。時間の流れが外界とは違い、外界での1日が、この部屋の中では1年(365日)に相当する。短期間でパワーアップできる。
 
これからは、朝の時間を有効に使って、アクティブに活動してみようかななんて思いました。

 

「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫)

「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫)