Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

我々もついにハリウッドデビューですね。

Accountant

ハリウッド映画に最もふさわしくない、と言われている職業、それが会計士。

とにかく、地味!!っていうイメージが強いんだとか。

そんな我々会計士もついにハリウッドデビューさせていただきます。

映画のタイトルはズバリ'The accountant'です。主演はベンアフレックで、昼は真面目な会計コンサルタント、夜は暗殺者という2つの顔を持つ男という設定です。

トレイラーを見た感じでは、純粋なアクション映画って感じで、会計士という設定がどれくらい生きているのかは見てみないとわからないって感じです。

 

ショーシャンクの空も、確か主人公が会計士でしたけど、タイトルがまんま'The accountant'なので、会計士の仕事はもっとしっかり描いてくれるのかなと期待しています。

ただ、残念なのが邦題が「会計士」や「アカウンタント」ではなく、「コンサルタント」となってしまっているんですよね。

原題は、地味なAccountantが活躍する映画ってのを打ち出しているのに、コンサルタントにしてしまうと、少し派手な感じになってしまいません?

コンサルタントっていうと、日本だと、マッキンゼーや、某センチュアのイメージが強いかなと。

映画『ザ・コンサルタント』オフィシャルサイト

何はともあれ、楽しみです。