読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Octopus's Garden

半歩先の生き方・働き方を考えるブログです。

現金を利用できないお店について考えてみた

Atos - What-would-life-be-like-without-money

今日のネタはWSJのこの記事
メリーランド州ボルティモアのパークカフェ&コーヒーバーでは、わずか3カ月で5回も強盗被害に遭った。これを受けてオーナーのデービッド・ハート氏は、地元客相手の小さなコーヒー店としては数年前であれば過激に見えた措置に踏み切った。現金の受け取りを一切やめたのだ。ハート氏にとっては捨て身の決断だったが、意外なことに売り上げは落ちなかった。
 
5回も銀行強盗にあったというカフェが、現金の取り扱いを一切やめたという記事。クレジットカード大国のアメリカだから出来たという意見もあるかもしれませんが、日本でも同じことができないかというと、そうではないと思います。

ブロックチェーンが財務報告を変える ①

Chains

最近、AIとかフィンテックとかいう言葉が流行りだしてきて、会計業界では、今後この業界はどうなっていくんだろうか?とかそんな話題で持ちきりです。

そんな中で、私が最も業界にインパクトがありそうな技術だと感じているのは、ブロックチェーンです。

ブロックチェーンは、取引の記録である帳簿が全世界に向けて公開されているので、途中で改ざんすることは不可能です。

続きを読む

トランプが任期の途中で辞任する確率

president's day

ついに、トランプ大統領が誕生しますね。

就任前に、これだけ嫌われているアメリカ大統領というのは、初めてではないでしょうか?

以下は日経の記事ですが、就任式当日も各地で抗議デモが開催されるんだとか

 米国土安全保障省によると通例の10倍にあたる99団体が21日までの3日間でトランプ氏への抗議や支持のデモを予定。

日本だと、総理大臣で、これだけ批判の対象となっていれば、すぐに辞任に追い込まれそうなものですが、アメリカではそうもいかないようです。

何でも、アメリカ大統領で、任期の途中で辞任したのは、ただ一人だけだそうです。

続きを読む

AIとかロボットとかと未来の働き方

Robot

最近、AI、IoTという用語を新聞で目にしない日は無いですね。

どこの企業も、AIで何ができるなのか?何が変わるのかについて、何かしら問題意識を持って研究しています。

AIとか、IoTとかロボットとか、「人間の代わりになんかしてくれるもの」の技術が急速に発展していく中で、我々の生活というのはどういう風に変わっていくのでしょうか?

これらの技術が、人間の生産性を高めるのは間違いないでしょう。

続きを読む

我々もついにハリウッドデビューですね。

Accountant

ハリウッド映画に最もふさわしくない、と言われている職業、それが会計士。

とにかく、地味!!っていうイメージが強いんだとか。

そんな我々会計士もついにハリウッドデビューさせていただきます。

映画のタイトルはズバリ'The accountant'です。主演はベンアフレックで、昼は真面目な会計コンサルタント、夜は暗殺者という2つの顔を持つ男という設定です。

トレイラーを見た感じでは、純粋なアクション映画って感じで、会計士という設定がどれくらい生きているのかは見てみないとわからないって感じです。

続きを読む

ハロゲンヒーターで足元ぽかぽか

Cold

寒波がやってきましたね。
この週末は、普段より着込んで外に出ても凍える寒さです。
うちのマンションにある泉なんて凍ってましたよ。

こんな時は、仕事部屋に入る気もあまり起きず床暖で暖めたリビングでぬくぬくしてしまいます。
暖房で部屋全体を温めることができても、足元まではなかなか暖かくならないんですよね。

それでも、一日中リビングで過すわけにもいかないので、暖かくして仕事部屋に向かいます。

床暖のついてない部屋では、机の下にハロゲンヒーターを置いて、足元を温めると、快適です。やっぱり足元が暖かいと幸せな気分になりますね。

 

暖房効率はわかりませんが、ハロゲンヒーターはすぐに暖かくなる、暖かくしたいところを局所的に暖かくできるっていうところが最大の魅力です。

昔、こんな記事を書きましたが、

www.takurin.com

これを書いてから6年経っても、まだ使い続けているので、耐久性も高そうですね。

この大きさで本体の重量が650gと非常に軽いのも魅力です。
作業する場所を変えるたびに持ち運びするのもらくちんです。

先ほど調べてみたら、私が買ったモデルはもう発売されていなくて、新しいモデルが出ているようです。 

  by カエレバ

 自宅で机に向かっているときに、足元をあっためたいなーって人はぜひ使ってみてください。